歩゛ろぐ、はじめました。

ダンサー兼インストラクター”歩”の他愛もない独り言です。

☆初めてでも、出来ますか?☆

「このクラス初めてなんだけど、私にも出来ますか?」

 

 

お答えします。

 

 

 

私だったら、「まずはやってみて!」って言います。

 

 

出来るとも出来ないとも言いません。

 

 

 

というか、

初めてで100パーセント出来られたら私が困りますw

 

 

初めて来て全部完璧に出来るレッスン、貴方だったら次出ようと思いますか?

 

 

 

全部出来るなら、そもそも出る必要ないじゃんwww

 

 


私、いつも初めての方にはこう言います。

 

「今日初めての方、一日で完璧にこなされると私の立場がありません!!"ふーんこんな感じかーふーん"って感じで、今日のところはお手柔らかにお願いします」

 

 

 

私のレッスンにご参加頂いてる方には、このセリフ、耳にタコですよね。

 

このセリフ、別に私、お笑い芸人目指してウケ狙いで言ってるわけじゃないんですよ?(あ、知ってた?)


初めから出来る人なんていないから、まずは何回かやってみてくださいって和んで貰いたいからですよ♥︎

 

 


それにね、最初から最後まで一秒たりともついていけないレッスンなんて存在しません。

 

 

 

深呼吸!
え?
貴方は、、、息、できませんか?

 

 


マーチ!
え?
貴方は、、、二本足で歩けませんか?

 

 


出来る事もあるんです。

 

出来る事を少しずつ増やしていけばよくないですか?

 

ちょっとずつ出来る事が増えていくから、オモシロイんでしょー?笑

 

出来ないものに、フォーカス当てすぎではないですか?

 

もしや、初回でイントラと同じレベルを目指されてます?

 

出来ないものにフォーカス当てすぎて、出来るものすら放棄する方もたくさんいらっしゃるけど、

 

出来るものは、自信もってやってくださっていいんです。

 

 

今日出来ないもののせいで、せっかく今日出来る事まで出来なくなるの、もったいなくないですか?

 

 

人は人!
自分は自分なんだから。

 

 

人と比べてたら、自分が疲れますよ?

 

比べるなら、昨日の自分と今日の自分にしてください。

 

 

 

 

 

え?
それでもまだ、出来ない自分が嫌ですか?

 


仕方なくない?

 

育ってきた環境が違うんだからw

 

 

「初めてさん」の中でも、

 

子供の頃にバレエやダンスをかじった事がある「初めてさん」と、

 

ダンスの"ダ"の時も知らないで来た「初めてさん」と、

 

初めの一歩が違うんだから。

 

 

「初めて」を一括りに考えると自分が苦しいですよ?

 

 

そんなね、一回や二回で出来るようになられちゃ、こっちは堪ったもんじゃないのよwwwww

 

 

 

 

必要なのは、続ける勇気だと思いますよ。

 

やる気の問題。
好きなら、、、ね。

 


あ、別にお嫌いだったらいいのよ?
嫌いなもの無理してやる事なんてないんだし。

 

 

 


ここまで読んで、

一回やって、出来なくて、自分には無理!向いてない!って諦めちゃうんなら、

 

 


私は引き止めませんわよ♥︎
どーぞ♥︎

 

一回遊びに来てくれてありがとう😍て感謝でお見送りします。

 

 

 


ここで、私の先生の懐かしい一言をw

 

「向いてないかどうかは、自分で判断するもんじゃなく、周りが決めるんだよ...」


ま、私は周りは周りでも、信頼してる人の言葉しか信用しないけどね。
そこらへんの人に、あんた向いてないって言われて、好きなものをそう簡単に諦められっかー!!

 

 

 

お立ち寄りくださいまして、ありがとうございました😄
☆歩☆