歩゛ろぐ、はじめました。

ダンサー兼インストラクター”歩”の他愛もない独り言です。

☆どっちの足が出るか迷うのは...☆

踊っている最中、次にどっちの足が出るのかわからなくなる事ってありませんか?

 

 

 


インストラクターと同じように気持ちよく動けていたはずが、気づいたら逆足になってた。とか、

 

 

コリオを覚えたはずなのに、どうしても一部分だけ足さばきが上手くいかない。とか。。。

 

 

 


うんうん、あるある!

 


と思った方はきっと私だけではないはずwww

 

 

 

 

 

その昔、私の先生に教わったやり方と、

 

経験から生み出した考え方と、

 

2パターンご紹介致しますね♪

 

 

 

 


まず、私の先生のお考えは♥︎

 

「次どっちの足が出るのかわからなくなるのは、重心移動がちゃんと行われていないから」と仰います。

 

右足にしっかり乗っかっていたら、次に出やすい足は左足に決まっているのです。

 

振付の中には、両足に重心が乗ることも多くあります。


その時は、次はどちらの足から出るか、脳に指令する必要があります。

 

振付の中には、ごくたまに、二度足というのもあります。


右足で終わったのに、また右足からスタートの時。その場合は、二度足なのを頭で理解して、最初の足をタッチにして重心をかけなければ、次に同じ足を出しやすくなります。

 

 

 

もし、どちらの足から出るか迷ったら、どちらかの足にしっかり体重を乗っけてみて下さい。次の足がわかるようになります。

 

 

 

 

 


次に、私の経験から補足を♥︎

 

次の足が出ない場合、色々な方を前から拝見していると、足数が違う方が多く見受けられます。

 

 

例えば、チャチャ。
チャチャチャ、と3歩動くと次の足が出るのに、2歩しか踏まないと、1歩足りずに足が逆足になりますよね。

 

 

まずは、足数から揃えませんか?

 

 

 

パドブレを例にとりますと、

右足を左足の後ろにクロス、左足を横に踏んで、右足を斜め前に踏む、、、

が、正解ですが、

 

足を後ろにクロスした段階で足が迷子になる方多数。

 

 

 

だったら、まず、3歩、パドブレのリズムで足踏みして、足数をみんなと揃えるところから始めたらいかがでしょう?

 

 

リズム通りに足踏み出来るようになってから、出す位置を変えます。

 

 

 


私のオリジナルコリオのクラスでは、その方法を取って皆さんにお伝えします。

 

 

でも、足踏みまでは出来たのに、出す位置を変えた途端に、足数もリズムも忘れてしまいパニクる方も💦

 

 

今までやって出来たことを、ゼロにしないでー、と内心思いますが、この方法で行うと、足数は合うので、出来るようになるのも早い。

 

 

 

 

 

では、整理しましょう☝️

 

 


ステップを踏む時、振付を覚える際に、どちらの足から出るかわからなくなったら、、、、、

 

まず、最後に踏んだ足に重心を思い切りかけてみる。。。

 


それでもみんなと逆足になったら、、、、、

 

足数が合ってるか、リズムを確認してみる。。。

 

 


回りながら踏むと迷子になるなら、まずは回らず足数通りに踏む事からスタートします。


恥ずかしい?大丈夫!みんな、自分に一生懸命で、周りの方が回ってなかろうが、見てないからwwwww

 

 

 

 

 

 

 

 

皆さんが、心地よくレッスンが出来ますように!

 

 

 

 

昨日ね、ブログを読んで下さってる方とお話しする機会があったんです。
「もっと早く教えて欲しかったー。独り占めしたい内容」って。フィットネスクラブだと、こんな事教えてくれる人もなかなかいないですもんね♥︎そう思って下さった事に、めっちゃ感謝。

 

 

 

 

 

これからも、私の記事を気にかけてくださる、大好きな方だけに、お伝え出来ればいいなー、と思います。

 


あ、もっと詳しく知りたい方は、お会いした時にでも、お声かけ下さいね♥︎

 

 


読んで下さり、ありがとうございました。
感謝を込めて。。。
☆歩☆