歩゛ろぐ、はじめました。

ダンサー兼インストラクター”歩”の他愛もない独り言です。

☆目の付け所が〇〇でしょw☆

昔、お世話になっている先生の振付アシスタントさせて頂いてた頃、某劇団の公演の中のダンスシーンのお手伝いをさせて貰った時の話。

 

 

演劇集団なので、ダンスを踊る人達はみんなダンサーさんじゃないの。俳優さんだけどダンスは素人。


音がなった途端に、足と手を同じ方向に出して歩いちゃうような人達。

 

先生が振付をされて、私はみんながその振付が出来るようになるように練習させたり、間違いを直したりするんだけど、

 

 

みんな、形がバラバラなんですよ。

 

 

どういうポイントを見たらいいか.....見方が、わからないの。

 

 

若かりし頃の浅はかな私は、

 

形が違う人の前に立って、形を見せて、

「こうやるんです、真似して下さい!」ってやるんだけどね、どうしても真似ができないの、近いんだけどなんか違うの。

 

 

 

 


そこで、見るに見兼ねた先生から、私へドカンと愛の鞭!

 

 

「お前、形だけ見せてもダメなんだよ。重心はどっちの足にあって、どっちのかかとが上がって、膝の向きはどっち、おへその向きはどっち、手のひらの向きはどっち、って、そうやって口で言って教えてあげなきゃ、出来るようにならないし、形なんて一生揃わないぞ」

 


そうか💡

 

ダンスに慣れてない人達は、具体的にどこを見たら同じ形がとれるのか、という、目の付け所がわからないんだ、と。

 

 

見てるところが違うだなんて、目からウロコだった。ニュアンスが違うだなんて、ダンス慣れしてない人には通用しないんだ。
助け船を出して下さった先生に感謝。

 

 

貴方も、そんな事はないですか??

 

 

「インストラクターと私、なんか形が違う...でも、何が違うんだろう...」

 

 


ぼやーっと、全体図を眺めてる分にはだいたい合ってるんだけど、何かが違う。

 

 

 

 

そんな時は、

 

・重心はどっち?
・おへその向きは?
・どっちの足のかかとが上がってる?
・膝とつま先の向きは?
・肘や膝は伸びてる?曲がってる?
・手のひらの向きは?
・指先は?
・顔の向きは?
・つむじの向きは?

 

 

 

そんな、細かい所を見てみてください。

 


貴方の形が正解に近づくヒントが隠れているはずです。

 

少しでも、貴方のお役に立てますように🌟


今日も読んで下さり、ありがとうございました😊
感謝を込めて。。。
☆歩☆