歩゛ろぐ、はじめました。

ダンサー兼インストラクター”歩”の他愛もない独り言です。

☆ダンスに筋肉は必要か?☆

筋肉欲しいなぁー。

ダンスに必要な筋肉が欲しい。

 


ただ筋肉があってもダンスで使えないと意味ない。

 

 


盛り盛り付いてるだけの筋肉では、しなやかさは出ない。
逆に動きに制限が出ちゃう。


盛り盛り付いてると、力技は出来ても繊細さは欠ける。

ムキムキの方は、踊るとキレは出るが、しなやかさは出ない。

 

 

 

だから私は、盛りっとした筋肉じゃなくて、ダンスで使えるしなやかな筋肉、欲しいですね。

 

 


足を上げてキープするのも、上げた足を下ろすのも、ターンを回るのも、筋肉がなくては出来ないんですよ。

 

 


でも、ムッキムキなダンサーさんとか(ジャンルにもよるけど)あまりいないじゃない?

 


筋肉がないわけじゃなくて、身体をしなやかにパワフルに使う為の筋肉を兼ね備えてるんですよね!

 

 


だから、私も、もっと綺麗に踊る為に、もっとしなやかに繊細に、もっとパワフルに身体を使う為の、筋肉をつけたいなー!

 

 

 


キレとしなやかさをバランスよく兼ね備えた筋肉をつけられるように、一緒に研究しましょう♪

 

 


今日も読んで下さり、ありがとうございました😊
感謝を込めて。。。
☆歩☆

 

 

 


#歩ダンス
#ダンスブログ