歩゛ろぐ、はじめました。

ダンサー兼インストラクター”歩”の他愛もない独り言です。

☆「動く」と「踊る」は違う☆

 

千葉中心に、ダンスの敷居を取っ払おうと奮闘中のダンスインストラクター、歩です🕺毎日元気にブログ更新中❤️

 


最近、直接ブログの内容の感想をお聞かせくださる方が増えてめちゃくちゃ嬉しいです。ありがとうございます😊

 

 

 

 

 

今日は、「動く」と「踊る」の違いについて。。。

 

 


皆さんは、この「動く」と「踊る」の違い、どんなイメージがありますか?

 

 

 

私が以前、先生の振付アシスタント時代に、「固め」という仕事をしていた時の話です。

 

固めというのは、舞台用語なのかな?ダンス用語なのかな?、振付がついたら、演者のその動きを揃えて、群舞で踊っているように見えるところまで踊り込ませていく事です。

 

 

要は、振付を揃えて、身体に馴染ませる仕事なのですが、

私、その時に先生に、「固められた?」と言われた時に、「はい、みんな踊れるようになりました」と答えたんです。

そしたら、先生にすかさず、「誰もまだ踊れてはない、動けるようになっただけだよ」と教えられました。

 

 

 


貴方は、この違い、分かって下さいましたか?

 

 

 

 

当時の私は、「動く」は無機質に、指定された動きが出来る事、ただ揃ってるだけ、

 

「踊る」はそこに自分の感情だったり技術だったりがのっかり、自分のものとして動ける事、

 

と、理解しました。

 

 

 

 

だから、ダンスは面白い。

 

振付が、その振付通りに動けたら完成なわけではない。

 

それじゃ、動けるようになっただけ。

 

そこから踊りに見せる為には、その動きに、貴方の持っている技術や、貴方の背景、貴方の感情、、、貴方ならではのものが積み重なって、「踊る」になるのではないでしょうか?

 

 

 


要は何が言いたいかと言うと、ダンスは奥が深くて楽しい!ってコト❤️🕺❤️💃


コリオに飽きてる暇なんてありませんよ!動けるようになったら、もっと「踊り」にしてください!
ね? やる事たくさん❤️ずっと楽しめる!

 

 

 


これからも、貴方と一緒に、たくさん"踊って"行きたいです。

 

私は、貴方の「踊り」を観たいです!

 

 

 

 


今日も読んで下さり、ありがとうございました😊
感謝を込めて。。。
☆歩☆

 

 

 

 

 

#歩ダンス
#ダンスブログ