歩゛ろぐ、はじめました。

ダンサー兼インストラクター”歩”の他愛もない独り言です。

☆見るのか、視るのか☆

千葉中心に活動している、ダンスを通して大切な貴方と楽しい時間を共有したいと願うダンスインストラクター、歩です🕺毎日元気に歩゛ろぐ(ブログ)更新中❤️

 

 

「自分の動きが不恰好なのが恥ずかしくて、鏡を見たくなかったけど、私の『スタジオでの鏡の使い方(4/18投稿)』ブログを読んでから、思い切って鏡の自分を見る事にしたら、形の違いに気づけた」

とお話して下さった貴方、ありがとうございます😊

お役に立てたなら、私とても幸せです。

本当にね、鏡ってとても大切。

それに気づけた貴方、すっごく素敵‼️とても良い気づきと取り組みだと思います。貴方の動きがますます洗練されていきますね😍

 

 

鏡に自分の姿が映っていても、意思を持って自分の姿を見ていなければ、いつまで経っても間違いに気づけっこない。


というか、鏡の前に立っていても、本当見てない人が多い。
皆さんの事を鏡越しで拝見していると、自分の事やインストラクターの事を見てない人、目玉が宙を向いている(自分の姿を捉えてない)人、たーくさんいます。
前から見てると、すぐわかりますよー😈


本当にね、前から見てると色々な事がわかりますよー。

今まで黙ってましたけどね、、、

実は私、、、


調整系のレッスンは「体」「動き」「形」重きを置いて視ています。
ただ、やりゃーいいってモンじゃないんでw
動きをなぞるだけじゃなくて、効果的に動かなきゃ意味ないんでっ‼️w


一方、ダンス系のレッスンは「眼(目玉)」「表情」「アイコンタクト」に重きを置いて視ています。もちろん、形も視てますよw

そうするとね、あー、今この方は楽しんで下さってるな、この方は一生懸命食らいついてきて下さってるな、この方はこの動きが得意なんだな、苦手なんだな、この方は自分見えてないな、今日疲れてるのかな、この曲嫌いかな、この方は意識飛んじゃったなー、あ、この方は今スイッチ切れたなw、この方は私の話聞こえてないなw、、、本当色々なものが視えますwwwwwww

 


気づいてました?

調整系のプログラムの時に、貴方と私、あまり目が合わない事に。。。
ダンス系のプログラムの時は、貴方とたくさん目が合う事に。。。

何故か?.....私の見てるものが違うからです😁キャハハー🤣

 


というのはさておき、ともかく、漠然と見るんじゃなくて、意識的に現実をちゃんと視ましょうねー、というお話でしたー💗

 


p.s.スポーツクラブNAS西船橋さまのRADICAL2daysイベントの予約、本日からです。ご検討よろしくお願い申し上げます🙇‍♀️


今日も読んで下さり、ありがとうございました😊
感謝を込めて。。。
☆歩☆


#歩ダンス
#ダンスブログ