歩゛ろぐ、はじめました。

ダンサー兼インストラクター”歩”の他愛もない独り言です。

☆8のゲシュタルト崩壊☆

千葉中心で活動中の、ダンスを通して大切な貴方と楽しい時間を共有したいと願うダンスインストラクター、歩です🕺ブログ毎日更新❤️

 


先日、「今度、発表会に初めて出るんだけど、振付なかなか覚えられなくて。振付ってどうやって覚えてますか?」と質問して下さった貴方、ありがとうございます😊

 


音楽は、楽譜を書きます。

じゃあ、振付は???


うーむ🤔難しい問題www

 

 

その先生によって違うと思います、というのが、本当のところだと思います。

 

 

私の先生は、振付の時に、撮影を許可してくれない先生でした。
「そんなものに頼らず、今ここで自力で覚えろ」と。


だから、自力で必死で覚えた後、ノートに書き留めたり、自分が踊った姿を動画に撮ってましたね。

 

でもそれは、私がプレーヤー(演者)だったらそうするよ、と言うだけで、

今は、教える立場なので、そんな事はしてません。。。

 

 

 


今日は、振付の覚え方、2通りをご紹介します。


まず、私の今の立場では、覚えなければならない振付が2種類あります。


1つ目は、
『人が創った振付』(プレコリオ...MEGADANZとOXIGENO)と、

 

2つ目、
『自分が創った振付』(JazzDanceやダンスエアロ...)です。

 

 

『自分が創った振付』は、私が次週まで忘れず覚えておかないと、当然ながらクラスが進行しませんww
なので、私が創った振付を私が踊った姿を動画に残しています。いわゆる記録(記憶?)用です。

 

 


じゃあ、「人が創った振付』は、どう覚えるか。。。


⭐︎無心で踊って、身体に入れる⭐︎

これに尽きると思います。。。


が、それでは、何の解決にもならないと思いますので、私の場合の、プレコリオの覚え方について、ご紹介しようと思います。


ちなみに、私、
MEGADANZの認定試験の時は、エアロビクスは、ハイレグのお姉ちゃんが、気持ち悪いくらいの作り笑顔で延々足を上げているやつ、という認識しかありませんでしたwwwww
(←全国のエアロビクス愛好者の方、エアロビクスインストラクターさん、ごめんなさい🙏)

 


だから、MEGADANZやOXIGENOでは、新曲のたびにDVDとCDと共に、コリオシートなるものがあるのですが、

 

f:id:Ayumi-M:20170917220238j:image

 

私はコリオシートを使いこなす事が出来ません。(←今もw)


人の考えた構成や法則で出来た表を見ても、ちっとも頭に入らないからです。

自分で書くしかない。。。


しかも認定当時は、今よりももっと、エアロビクス用語を知りませんでしたので、せっかく用語で書いてくれてあっても、カケラも読みこなせませんでしたwwwww

全部、自分の言葉に書き換えwwwww


例えば、
「マンボ、チャチャ」
→右足前に踏む1カウント、左足後ろに踏む1カウント、右足踏み、左足踏み、右足踏み(半カウント)

てな具合にwwwww
途方に暮れちゃうけどwwwww

 

今でこそ、エアロビクス用語もだいぶ覚えましたから、書くのも少し楽になりましたけどね!


ちなみに、私の振付ノートは、

8だらけです。

8がいくつあるかを書くことによって、曲の構成を知るんです。

 f:id:Ayumi-M:20170917220535j:image

 

この写真、別カテゴリのイントラの綾ちゃんに見せたら、「8のゲシュタルト崩壊だー」て言ってましたけどねwww

 

書いて、曲の構成と、振付の流れを理解して、

無言でガチ練習して、身体に入れてから、

リードとれるように、喋りながら動く練習して、

皆さんがスムーズに動けるように、先に動く練習して、

それで、皆さんに提供、かな?

 


もうね、ガチで練習してる時は、誰にも見られたくないですね、すんごい酷い顔してると思うし、飲み物飲むのすら忘れるw

喋る練習してる時は、道端でも駅のホームでも、電車の中でも動くし喋るw


という事で、
私の振付ノートは、命より大事なノートだし、新曲発表の際のお守りだし、私にしか理解できないけど、私はこれがないと生きていけないくらい大事なものです。
皆さんが読んでもわかりませんのであしからずwwwww

 

 

要は、自分がやりやすいように覚えたらいい、って事です💕


貴方の振付を覚える際の参考になれば嬉しいです。

 

さ、新曲発表まであと少し!
ノート作成と踊り込み、頑張るぞ💪
引き続き、ご予約もお待ちしてマス。

 

今日も読んで下さり、ありがとうございました😊
感謝を込めて。。。
☆歩☆


#歩ダンス
#ダンスブログ