歩゛ろぐ、はじめました。

ダンサー兼インストラクター”歩”の他愛もない独り言です。

☆どのプライドを捨てるのか☆

自分は、出来ない事があると惨めになるのが嫌だからレッスンには出ない、とか、

 

自分は、レッスン中に声を出すのは恥ずかしい、とか、

 

それもプライド。

 

 

自分は、レッスン中のターンは回らないけどこのレッスンに参加し、ターン以外を動く、とか、

 

出来るようになる為に人目気にせず練習したり質問する、とか、

 

アドバイスして貰いたいから前の方にくる、とか

 

これもプライド。

 

 


プライドにも色々ある。
どのプライドを残すのか。
どのプライドを捨てるのか。

 

それによって、進む場所が違うなぁ、って。

 

 

 


先日、JazzDanceとバレエ専門でレッスンをされてる先輩インストラクターさん達と飲みに行く機会をいただき、たくさんの事を共有させていただき、たくさんの事を吸収させていただいた中で、「お志事する中でどのプライドを残し、どのプライドを捨てるのか」について話したのですが、


レッスンにも応用出来るなぁ、これ。と思ったので、私の大切な貴方にもシェアさせて頂きました。

 

今日も、読んで下さりありがとうございました😀
感謝を込めて。。。