歩゛ろぐ、はじめました。

ダンサー兼インストラクター”歩”の他愛もない独り言です。

☆貴方の本音が扉の鍵☆

今朝のピラティス代行の時に、以前私のJazzDance入門クラスにご参加頂いてて、今は出なくなっちゃった方とお話する機会があった。

 


『動きについて行けないのよねー。。。覚えられないし。。。』

 

 

彼女がクラスに出ない理由がわかった。

 

 


悔しい。
私のクラスにせっかく出て下さったのに、ダンスの敷居を下げられなかったのか、私は。


入門クラスが入門になっていないのか。。。

 

くそーっ、悔しい。

 

私は、ダンスを広める為に生まれてきたんだぞー!(←言い過ぎw)

 

 


低体力を理由にダンスをやらないなら諦める。
ただ汗が出ればいいだけで、手段は問わない、なら諦める。
そもそもダンスが嫌いなら、諦める。

 

 

入門クラスを"やってみたけど難しかった"は、私の改善の余地が大有りだ。

 

 


フィットネスダンスは、入りやすい。
ダンスは入りにくい。

この壁を壊す為に、まだまだ乗り越える課題は多そうだ。

 


やった事ないものをいきなりやるんだから最初は難しいのは当たり前。
そんな簡単に完璧にこなされちゃ私の立場がない。

でも、"難しい"よりも"楽しい"方が上回れば、入りにくいという壁は壊す事が出来る。

 

 

フィットネスダンスもダンスも、両方が同じくらい受け入れられる世の中が来るように、、、

絶対ダンスを拡げてみせる✨

 

 

今日は、「やらない理由」を聞けて、私が前に進む事が出来た。
感謝している。

 

貴方が、ダンスを"やらない理由"が、私の課題を紐解く鍵になるかもしれない。
貴方の本音が、敷居を下げられるヒントになるかもしれない。

 


貴方の声に、耳を傾け続けられるインストラクターでありたい。

 

 

 

 

なんか、今日のブログ、ただの生存確認wwwww

 

 

明日もどこかで、貴方の本音が聞けますように。。。

 

 

 

 


p.s.山の日スケジュールは、一店舗告知が解禁になっていない所があるので、明日投稿しまーす。

 


今日も読んで下さり、ありがとうございました😊
感謝を込めて。。。
☆歩☆

 

 

#歩ダンス

#ダンスブログ